博ログ。

地方の中小企業の事務員兼IT担当者やってます。日々の出来事やパソコン・スマートフォンなどIT・ガジェット全般について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

オオクワガタメス、脱走(笑)

先日、義姉に頂いたオオクワガタのペア、飼育を楽しんでいます。

現在、オスとメスは別々に飼育しており、オスは大きめのケースで、メスは産卵用の産卵セットにいます。

毎日、遅い時間になると、「カツン・・・カツン・・・」と音がしており、私はこれが産卵材を削る音だと思って楽しみにしていたのですが・・・。

 

削っていたのは産卵材ではなかった

 産卵セットはできるだけそっとしておいた方が良いという話を聞いていたので、餌も食べていないようでしたし、しばらく放置していました。材を削る音も聞こえていたので、7月の材の割り出しを楽しみにしていたのですが・・・なんと削っていたのは材ではなかったのです!

f:id:hiro-loglog:20170529233048j:plain

メス、フタに穴を空けて逃走です(笑)。

 

運よく、逃走したてのメスは確保できたのですが、毎夜削っていたのは材ではなくフタだったようです(泣)。メスを戻すのに産卵セットのケースを開けてみましたが、材はまだ綺麗な状態で齧られていませんでした(汗)。

状況によってはもう一度オスと同居させて、交尾期間を設けたほうが良いのかもしれません。もう2~3日様子をみたいと思います。

 

最後に

 いや~昆虫飼育、それも産卵させるのって簡単じゃありませんね(汗)。

ネットの情報を見ると、自分でも簡単にできそうかなって思いましたが、見るのとやるのでは大違いです。オオクワガタの幼虫飼育もぜひやってみたいので、様子を見てオスと同居させ、再交尾もチャレンジしたいと思います。

スポンサーリンク