博ログ。

地方の中小企業の事務員兼IT担当者やってます。日々の出来事やパソコン・スマートフォンなどIT・ガジェット全般について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

オオクワガタ飼育の情報収集

昨日義姉からオオクワガタを頂いてきました。

 

f:id:hiro-loglog:20170505231551j:plain

今日は仕事から帰宅後、飼育用品や書籍などの情報収集をしてみました。

 

飼育用品販売ショップ

 成虫を飼育していく上で、必要になるのは飼育ケース床材などの飼育環境とになりますね。

飼育ケースは今仮のものに入れていますが、新しいものが欲しいところです。

は私が子供の頃は、私の周りではスイカと決まっていましたが、今は昆虫ゼリーが主流のようです。

 

また、その先、産卵をさせることを考えると、産ませるための木材「産卵材」や幼虫の餌になる「菌糸瓶」が必要になります。

 

このよう飼育用品を販売するネットショップを探してみました。

 

www.fujikon.net

この「フジコン」は昆虫及び昆虫飼育用品の専門ショップのようです。昆虫ゼリー産卵材菌糸瓶飼育ケースなど私が必要と思われるものが全て手に入る総合的なショップです。ここで色々揃えると良さそうです。

 

 

www.kingss.com

この「オオクワキング」さんは、飼育ケース菌糸瓶の販売に強そうです。産卵が成功して幼虫飼育するようになったら、お世話になりそうです。送料も量に関わらず本州なら550円とのことで助かります。

 

www.tsukiyono.co.jp

この「月夜野きのこ園」さんは元々はきのこ業者さん?なんでしょうか。こちらも幼虫飼育用の菌糸瓶関係に強そうです。「オオクワキング」さんよりこちらのほうがリーズナブルかな?とも思います。産卵できるかどうかわからない状況でこんなことを書くのも何ですが、どちらのショップにしようか悩みます(苦笑)。

 

クワガタ関係の書籍について

クワガタ関係の書籍、今回の場合は特に雑誌を探してみました。とりあえず見つけられたのは下にご紹介の「BE-KUWA」です。

 

 この雑誌ではクワガタ・カブトムシの情報の他に「ギネスコンテスト」や「美形コンテスト」なんてのもやっているそうです。なかなか面白そうです。試しに最新号を購入してみようと思います。

 

最後に

 一気にクワガタ熱が盛り上がってきました。甥っこと今度会ったときはクワガタ談議で花が咲きそうです(笑)。プログラミングの勉強に並行して、クワガタのことも色々調べてみようと思います♪

 

 

スポンサーリンク