博ログ。

地方の中小企業の事務員兼IT担当者やってます。日々の出来事やパソコン・スマートフォンなどIT・ガジェット全般について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

プライムビデオで「機動戦士ガンダム THE ORIGIN シャア・セイラ編Ⅰ 青い瞳のキャスバル」を見ました

私の子供時代、ちょうどいわゆるファーストガンダム「機動戦士ガンダム」が流行った時代でした。少ないお小遣いを使ってガンプラを購入し作ったり、シールを集めたり、今思い出すと楽しい思い出です。

そんなファーストガンダム世代がぐっとくる、機動戦士ガンダム以前の話をコミック化した、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のアニメ版をプライムビデオで鑑賞しました。

www.amazon.co.jp

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN シャア・セイラ編Ⅰ青い瞳のキャスバル」を見ました

冒頭は、テレビシリーズ以前のジオン軍と連邦軍の戦闘シーンから。シャアの赤いザクも登場します。私が子供の頃見たテレビ版に比べ、モビルスーツのデザインや動きなど比べ物にならない位クオリティアップしていて感激(笑)。当時妄想していた、機動戦士ガンダム以前の話を、この年になってアニメで見ることができ年甲斐もなくはしゃいでしまいました(苦笑)。

 

この「青い瞳のキャスバル」では、のちにシャア・アズナブルを名乗るキャスバル・レム・ダイクン、セイラ・マスを名乗るアルテイシア・ソム・ダイクンの子供時代、ちょうど父親のジオン・ズム・ダイクンが急死するところから、2人の子供たちが地球に脱出するところまでが描かれています。

ファーストガンダムにも出てきた、ギレンやキリシア、ドズルなどのザビ家の人たち、ランバ・ラルやクラウレ・ハモンなどの途中出演してきたキャラクターなどの若い姿を見ることができます。ファーストガンダムに出てきたり名前だけ出ていたキャラクターが次々と出てきて懐かしく、また興味深く鑑賞できました。

ファーストガンダム世代にはたまらない作品だと思います。

 

最後に

プライムビデオでは、続きである「Ⅱ哀しみのアルテイシア」「Ⅲ暁の蜂起」「Ⅳ運命の前夜」も鑑賞することができます。ファーストガンダムを懐かしく思う私としては、プライム会員になっていて本当に良かったと思いました♪

スポンサーリンク