博ログ。

地方の中小企業の事務員兼IT担当者やってます。日々の出来事やパソコン・スマートフォンなどIT・ガジェット全般について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

最近、ドラマ「陸王」にハマってます

どちらかというと、映画もドラマもネットで見ることが各段に多くなった私ですが、主要なドラマや個人的に気になるドラマがテレビ放映される時だけは、しっかりテレビをつけてみています。

今期は「ドクターX」の新作が放映されていて見ているのですが、ここのところ、それ以上に気になっているのが日曜午後9時からTBSで放映されている「陸王」です。

 

最近、ドラマ「陸王」にハマってます

 「陸王」は池井戸潤さん原作のドラマ。池井戸潤さんというと、「半沢直樹」や「下町ロケット」「花咲舞が黙ってない」「民王」など私の大好きなドラマの原作をいくつも書いてらっしゃる方です。

今回の「陸王」もやっぱり外れなし、と言いましょうかとても面白い作品です。

www.tbs.co.jp

陸王」は、老舗の足袋製造会社「こはぜ屋」が足袋の需要減少に伴い経営を立て直す策を考え、新規事業としてランニングシューズを作っていくというストーリーです。

普通で考えたら、中小企業の既存業種への新規参入というと、大手になかなか勝つことはできないし、途中で挫折して企画も頓挫、というパターンになりそうですが、ドラマの今の調子で行くと、紆余曲折しながらも成功しちゃうんじゃないかって感じで話が進んでいます♪ 

私が勤務している会社も地域ではそこそこ老舗な会社で、しかもやっぱり斜陽産業。業種も売るものも全く違うんですが、なぜか近い匂いを感じてしまい、毎回かなり見入ってしまいます。

そして役所広司さん演じる宮沢社長が熱い!ああいう情熱のある社長の下で働いてみたいと思いますよ。なかなか現実では難しいとは思いますけどね(苦笑)。

 

最後に

今日で4話目が終了し、そろそろ後半に突入するところでしょうか。

まだまだ一波乱二波乱ありそうですが、どんな結末を迎えるか本当に楽しみなドラマです。原作も出版されているようなので、こちらもかなり気になっています。ドラマで通してみたいと思っていますが、我慢できなくなったら購入してしまうかもしれません(笑)。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク