博ログ。

地方の中小企業の事務員兼IT担当者やってます。日々の出来事やパソコン・スマートフォンなどIT・ガジェット全般について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

Huluで「ゾンビ」を鑑賞しました(思い出話)

長雨ですね。しかも週末から週明けにかけては台風だとか。こういう日は自宅で動画鑑賞に限ります(苦笑)。今日はHuluプライムビデオを行ったり来たりしながら、1日動画鑑賞していました。

 

Huluで「ゾンビ」を鑑賞しました(思い出話)

 Huluでここのところしばらく配信予定となっていた「ゾンビ」。ようやく見れるようになりました。今回は「米国劇場公開版」「ダリオ・アルジェント監修版」「ディレクターズカット版」の3種が配信されています。どこがどう違うのか良く分かりませんが、とりあえず「ディレクターズカット版」を鑑賞しました。

www.happyon.jp

ゾンビ」は1978年公開のゾンビ映画。「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」に続く映画で、以前このブログでも紹介した「ドーン・オブ・ザ・デッド」の元となった映画でもあります。そして何より私が初めて見たゾンビ映画なんですよ。いや~懐かしいです。

 

私が初めて「ゾンビ」を鑑賞したのは多分小学校低学年だったと思いますが、めっちゃ怖くてシャレになりませんでした。それから高校生くらいになるまでは年に数回、このゾンビの夢に悩まされました。

当時はゾンビの顔が緑色に見えていた記憶があるのですが、その緑色の顔したゾンビが、我が町にも沢山出現して大変なことに!みたいな夢です。ゾンビ映画が好きになり始めてからは夢を見なくなりましたが、当時は毎回冷や汗ものでした。

 

そんなことを懐かしみながらの鑑賞。今となってはメイク等もチープさは否めませんが、やはりゾンビ映画の名作、久しぶりに見ても見ごたえ十分でした。リメイク版の「ドーン・オブ・ザ・デッド」も、怖さ数倍・ゾンビが走ったりこの映画とは別のアイデアで楽しませてくれましたが、やっぱり私の中のゾンビ映画はこの「ゾンビ」ですね。今回はせっかくですので、他の2つの版も見て違いを確認してみたいと思います。

 

最後に

 明日も雨が続きそうです。明日も動画鑑賞三昧したいと思います(笑)。

 

スポンサーリンク