博ログ。

地方の中小企業の事務員兼IT担当者やってます。日々の出来事やパソコン・スマートフォンなどIT・ガジェット全般について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

Ubuntu 16.04 LTSに画像編集アプリ「GIMP」を導入する

約1か月弱、メインパソコンとしてomni120-1150jpを使ってきました。だいぶ使い勝手も良くなってきてました♪

今日はブログ記事の作成で利用する画像や写真の加工を便利にするため、画像編集アプリの「GIMP」を導入してみました。

Ubuntu 16.04 LTSに画像編集アプリ「GIMP」を導入する

 いつものようにTerminalからインストールしてみたいと思います。

まず、より新しいバージョンを利用するためにppaを追加します。

$ sudo add-apt-repository ppa:otto-kesselgulasch/gimp

$ sudo apt-get update

しばらく時間がかかりますが、これで準備が整いました。

続いてGIMPをインストールします。

$ sudo apt-get install gimp

無事インストール完了しました。起動も問題ありません♪

f:id:hiro-loglog:20170928055752p:plain

Windowsで使っていた時より起動も早く、また日本語化もされていて助かりました。

最後に

 私はWindowsでもGIMPを愛用しています。元々X-Windows System向けに作成されてものなので、Ubuntuで使えるのは当たり前かもしれませんが、慣れ親しんだアプリをUbuntu上でも使えるのは非常にありがたいです。ブログ作成や日々の作業に活用していきたいと思います。

スポンサーリンク