博ログ。

地方の中小企業の事務員兼IT担当者やってます。日々の出来事やパソコン・スマートフォンなどIT・ガジェット全般について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

Ubuntu 16.04 LTSでスクリーンキャプチャを撮る

昨日Ubuntu 16.04 LTSの画面表示の問題がとりあえず解消され、まだまだいくつか問題があるものの、通常使用できるようになって一安心といったところです。

 

今日はブログでパソコン記事を書くときには必須なスクリーンキャプチャ画像を、Ubuntu 16.04 LTSで撮る方法を調べてみました。

 

Ubuntu 16.04 LTSでスクリーンキャプチャを撮る

 Ubuntu 16.04 LTSでスクリーンキャプチャを撮る方法はいくつかあります。大きく分けて、「キーボード操作でスクリーンキャプチャする」と「コマンドを使ってスクリーンキャプチャする」の2つです。

今回は、キーボード操作でスクリーンキャプチャしてみたいと思います。

 

基本的な操作はWindowsと同じですね。

 

・全画面のスクリーンキャプチャは「PrintScreen」キーを押す

・アクティブなウィンドウのスクリーンキャプチャは「Alt」+「PrintScreen」を押す

 

Windowsの場合は、このキー操作でクリップボードにスクリーンキャプチャ画像が保存されましたが、Ubuntu 16.04 LTSの場合は、次のような確認画面がでます。

f:id:hiro-loglog:20170908060805p:plain

ここでファイル名、保存するフォルダーを指定するとスクリーンキャプチャ画像が保存されます。別に画像保存するためにアプリを立ち上げる必要もなく、これは便利ですね♪ Windowと同様クリップボードにコピーすることもできます。

 

最後に

 Ubuntu 16.04 LTS、通常使用できるようになって、仕事からの帰宅後はメインとして利用し始めました。動作スピードがどんなものか少し心配していましたが、思ったよりサクサク動いてくれていてよかったです。今後も使いやすく環境を整えていこうと思います♪

 

スポンサーリンク