博ログ。

地方の中小企業の事務員兼IT担当者やってます。日々の出来事やパソコン・スマートフォンなどIT・ガジェット全般について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

我が家のクワガタ、産卵・幼虫飼育順調のようです♪

もう夏休みも終わろうとしていますが、我が家はまだまだ夏の虫、カブトムシノコギリクワガタが元気に動き回っています。

時期的なものもあり、当初より大分飼育数は減ってしまいましたが、今はカブトムシノコギリクワガタのメスが産卵の真っ最中です。

 

ノコギリクワガタの産卵状況

 現在、3セット組んでいるノコギリクワガタの産卵セット。どれも産卵は順調のようです。

f:id:hiro-loglog:20170830215554j:plain

この画像のような感じで、飼育ケースの底面に各ケース5~7個ほどの卵が見えています。どれくらい孵化して幼虫になってくれるか分かりませんが、20匹ほどは飼育してみたいと思っています。まずは幼虫になるまで大人しく見守ろうと思っています♪

 

ダイオウヒラタの菌糸瓶

 7月上旬に割り出したダイオウヒラタの産卵セットですが、8匹の幼虫が孵化していて、菌糸瓶にて飼育を始めました。割り出し時は指先ほどだった幼虫ですが、現在はすでに小指ほどの太さに!

f:id:hiro-loglog:20170830215605j:plain

かなり速い速度で成長していますね。ここからもっと大きくなるんでしょうかね?ダイオウヒラタのオスの大きさを見る限り、もう少し幼虫サイズが大きくなっても良さそうなんですけどね。2回目の菌糸瓶に入れる時に重量もチェックしてみたいと思います。成長が順調そうでよかったです♪

 

最後に

 今年から始めた昆虫飼育、産卵から幼虫飼育は初めての経験ですが、今のところ順調で安心しています。1匹でも多く、大きな成虫に羽化できるよう、大事に育てていきたいと思います。

 

スポンサーリンク