博ログ。

地方の中小企業の事務員兼IT担当者やってます。日々の出来事やパソコン・スマートフォンなどIT・ガジェット全般について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

ペルセウス流星群

今日の夜から明日の朝方にかけて、ペルセウス流星群が極大になるそうです。毎年、8月12日・13日あたりがピークらしいですね。どうしてこの日なんでしょうかね。不思議です。

普段星空の観察などしないのですが、子供の夏休みの宿題で、「ペルセウス流星群の観察」というものがあり、自宅付近では明るすぎて星がほとんど見えないこともあり、いつも昆虫採集している山に向かって車を走らせました(苦笑)。

 

ペルセウス座流星群観測ガイド - 倉敷科学センター

 

ペルセウス流星群観察の結果

 カブトムシやクワガタを採集する山付近は、街灯がある場所以外は真っ暗です。出発時点では、雲が多いものの月もはっきり見え、観察には良い状態でした。休憩しながら2時間弱で現地に着いたのですが、すでに空は全天雲ばかり(汗)。しかも靄というか霧まで出てきて最悪のコンデションです。

しばらく待つと雲の切れ間が見え、星が数十分出ていました。なんとか2つほど流星を観察でき、不満はあるものの天候が回復しないので帰宅しました(汗)。

 

最後に

 やはりこの手の観察は天気に左右されやすく難しいですね。真っ暗な山の中で全天の星空の中、流星群を子供に見せてやりたかったのですが残念でした。

帰宅してYoutubeをチェック(苦笑)。

こちらのページでLive中継を見ていましたがなかなか流れませんでした。

www.youtube.com

またこちらの動画では、1時間48分~49分頃に一度流星が流れています。

www.youtube.com

不満そうだった子供は寝てしまったので、明日この動画を見せてあげようと思います。

 

スポンサーリンク