博ログ。

地方の中小企業の事務員兼IT担当者やってます。日々の出来事やパソコン・スマートフォンなどIT・ガジェット全般について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

先日コナンプラザで購入した「華麗な白カレー」を食べてみました

今日はすごく暑い日でした。8月1番の暑さじゃないでしょうかね。仕事中も汗だらだらでした(汗)。

こんな日はカレーが食べたくなります。というわけで、先日コナンプラザで購入した「華麗な白カレー」を夕食に食べてみました(笑)。

 

「華麗な白カレー」を食す

 まずあらためてパッケージを見てみます。

f:id:hiro-loglog:20170809232927j:plain

怪盗キッドの絵柄と「今宵、貴女の「胃袋」を頂きに参上する。怪盗キッド」のメッセージが良いですね。キッドには申し訳ないですが私は女性ではなくおっさんです(笑)。

 

開けてみます。

f:id:hiro-loglog:20170809232952j:plain

至って普通のレトルトカレーの袋。そして後のせのスパイスが入っています。熱湯で5~7分でできあがりとのこと。スパイスはあまり入れ過ぎると苦くなるとの表記。うーん、調整が難しそうです。

 

お皿に白米とセット。

f:id:hiro-loglog:20170809233026j:plain

確かに白い・・・といっても、クリームシチューよりはちょっと茶色いかな?という感じです。このままの状態で匂いと味をチェックしましたが、何かが足りないカレーという感じ(苦笑)。

 

スパイスをかけます。

f:id:hiro-loglog:20170809233044j:plain

こんなもんでいいんでしょうか。このスパイス、強烈にカレーの匂いがします(笑)。

説明書きに「よくまぜて」と書いてあるのでしっかりまぜてみました。

f:id:hiro-loglog:20170809233307j:plain

あまり見た目はよくできませんでした(苦笑)。一気にガツガツと頂いてしまいましたが、味も良く大変美味しくいただきました。

カレーというよりカレー風味シチューかな。スパイスを入れる量でかなり味の雰囲気が変化しそうです。味の表現がちょっと難しいのですが、美味しいので良しとします。

 

最後に

 これと別に「犯人の黒カレー」というのもあるそうです(苦笑)。これもかなり気になっています。次回コナンプラザのような物販のイベントがあった時、「華麗な白カレー」「犯人の黒カレー」両方あったらぜひぜひ購入したいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク