博ログ。

地方の中小企業の事務員兼IT担当者やってます。日々の出来事やパソコン・スマートフォンなどIT・ガジェット全般について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

オオクワガタの産卵木、割り出しました

今日は帰宅して食事を済ませ、すぐに昆虫の世話をしました。カブトムシの成虫やオオクワガタダイオウヒラタの成虫に昆虫ゼリーを与えました。最近ゼリーの減りが早いです。やはり夏のこの時期、一番元気ということでしょうか。

 

オオクワガタの産卵木、割り出し

 割り出したくて、でも我慢していたオオクワガタの産卵木の割り出し、本日決行しました。まずは材の状態をご覧ください。

f:id:hiro-loglog:20170719233539j:plain

かなり齧られています。これは期待が持てます♪ パキパキと素手でも割っていけるほど柔らかいです。産卵しはじめたのが遅いのか、まだ幼虫が小さく、頭が白い、孵化したばかりのもの、また卵も見つかりました。

 

採れた幼虫がこちら。

f:id:hiro-loglog:20170719233553j:plain

幼虫6匹、卵3個とれました。ちょっと少ないですかね。

この幼虫、ホント小さいです。5mmあるでしょうか。これが1年ほどであの70mmほどのオオクワガタになると思うとすごい成長スピードです。しばらくは産卵セットで使用したマットで飼育して、もう少し成長したら菌糸瓶に投入したいと思います。

 

最後に

 7月初めに義姉の旦那さんから頂いた佐賀産のオオクワガタも実はペアリング&産卵セット投入しています。こちらは8月下旬に割り出ししたいと考えています。

梅雨も明けて夏本番です。週末には第1回目の昆虫採集に行ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク