博ログ。

地方の中小企業の事務員兼IT担当者やってます。日々の出来事やパソコン・スマートフォンなどIT・ガジェット全般について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

菌糸瓶作りの準備

今日も昆虫飼育ネタです(苦笑)。

昨日、ダイオウヒラタの幼虫が8匹採ることができました♪ もうじきオオクワガタの産卵セットも割り出す予定です。

ダイオウヒラタオオクワガタも私は「菌糸瓶」というオガクズにきのこの菌糸が張られた餌で育てようと思っています。無謀にもこの菌糸瓶作りに挑戦しようと思い、今日はその材料を購入しました。

 

購入した物

クリアボトル

 まずは菌糸を詰めるボトルを購入しました。購入したのはこちらのネットショップ、オオクワキングさん。

www.kingss.com

サイズと数量で悩んだのですが、800ccのものを40本、単価130円で購入しました。40本というとかなり多いですが、オオクワガタで20匹近く幼虫が採れないかなぁという期待を込めてこの数量です(苦笑)。

 

菌糸ブロック

 続いて、菌糸瓶を作る元となる、「菌糸ブロック」を購入しました。購入したのはこちらのネットショップ、月夜野きのこ園さん。

www.tsukiyono.co.jp

こちらで「BASICクヌギ」というタイプの菌糸ブロックを5ブロック購入。この数量でちょうど良いのかわかりません。5ブロックで800ccボトル5~7本くらいは作れると思っているのですがどうでしょうか。ちょっと少な目かな?と自分的には思っているのですが、実際やってみないと分かりません。

 

その他

 100均ショップやホームセンターなどで、使い捨てのビニール手袋、消毒用アルコール、スリコギなどを購入してきました。後は作業をするために大きめの発砲スチロールを頂いてきました。これで一通りそろったでしょうか。

 

最後に

 全く初めての経験なので、カブトムシ飼育に詳しい同僚(クワガタ飼育経験あり)に聞いたり、ネットの情報を元に材料や道具を集めてみました。道具はそろったと思いますが、さてちゃんと作れるんでしょうか(苦笑)。2~3日で注文したものも届くと思いますので届いたら早速菌糸瓶作りに挑戦してみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク