博ログ。

地方の中小企業の事務員兼IT担当者やってます。日々の出来事やパソコン・スマートフォンなどIT・ガジェット全般について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

もう1匹のカブトムシ・オスも羽化!

5月から始めた昆虫飼育オオクワガタに始まり、ダイオウヒラタや国産カブトムシの幼虫を飼育しています。7月に入り、カブトムシの羽化も始まりました。

 

もう1匹のカブトムシのオスも羽化!

先日、カブトムシのオスが1匹羽化しました。残念ながら羽化がすっかり終わった後で発見したので羽化途中の様子を見ることができませんでした。

 

今日帰宅すると、もう1匹のカブトムシオスの羽化が始まっていました。というかサナギの皮は既に脱ぎ切っており、まだ羽化したての赤い羽根を観察することができました。

 f:id:hiro-loglog:20170707233203j:plain

メスのサナギがほとんど外から見えない状態なので状況が分からないのですが、オスは両方とも瓶の側面に蛹室を作ってくれたので、観察しやすかったです♪

 

通常、オスのカブトムシの方がメスに比べ羽化までの期間は時間がかかるそうです。後から頂いたメスの幼虫は、元からいたオスの幼虫よりサナギになるのは遅かったと思いますが、サナギ期間の差を考えるとそろそろメスが羽化しても良い時期に感じます。

 

あと1週間ほど様子を見て、オスの取り出し、メスの状況確認をしたいと思います。

 

最後に

 夏を目前にし、昆虫飼育も忙しくなってきました。カブトムシの成虫飼育が始まると共にオオクワガタダイオウヒラタの産卵セットを開けてみたいと思います。

ダイオウヒラタは既に幼虫を確認できているので、何匹いるのか楽しみにしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク